"見て楽しむ社会貢献"

 
 
"ParaCanvas"で配信している障がい者アーティストの作品をご紹介。
作品の詳しい情報をご覧いただけます。
 
毎月10作品 年間120作品自動配信。
毎月新しいアートをお楽しみいただけます。

2024年2月 配信作品

作品

[作品タイトル]

人工的ガラクタ生命体PND

[作者]

あぷる。

作品

[作品タイトル]

お菓子の城の内部

お菓子の城の内部
[作者]

絵言葉

作品

[作品タイトル]

KEEP OUTなモルモット

KEEP OUTなモルモット
[作者]

田中郷

作品

[作品タイトル]

春を待つ鶴

春を待つ鶴
[作者]

相田朋子 

作品

[作品タイトル]

欲しい

春を待つ鶴
[作者]

ゆき 

作品

[作品タイトル]

#Strawberry Shortcake

春を待つ鶴
[作者]

菊池洋勝

作品

[作品タイトル]

海底火山とさばおくん

春を待つ鶴
[作者]

空叶論

作品

[作品タイトル]

うさぎ

春を待つ鶴
[作者]

山田貴裕

作品

[作品タイトル]

ハートとマルのハーモニー

春を待つ鶴
[作者]

絵円モモ

作品

[作品タイトル]

COLOR MAGE (Cosmic ver)

春を待つ鶴
[作者]

山下重人


障がい者アート配信
『ParaCanvas(パラキャンバス)』とは

『ParaCanvas』は経済循環の中に障がいを持たれる方の活躍の場を作り、障がい者と社会を繋ぐ新しいアート配信サービスです。 寄付やボランティアの活動ではなく、導入企業からサービス利用料をいただくことで著作物利用料として障がい者アーティストに継続的に対価を届けるビジネスの仕組みです。 障害をもつアーティストが経済活動に継続的に参加し、その循環の中に入って社会に参加することを目的としています。
また、著作物利用料の他にベーシックインカムにも似た「創作活動応援費」という独自の仕組みもあり、対象アーティスト全員へ均等分配される支援も同時に行っております。 (2023年6月現在 1361名の障がい者アーティストが参加しています)
お客様が『ParaCanvas』でアートを楽しんでいただくことにより、障がい者アーティストの社会参加が実現します。 アートをたくさんの人に見ていただくことは障がい者アーティストの生きがいとなり、 障がい者自身の能力で勝ち得た収入は、新しい作品を生み出す大きなやりがいとなります。
アートは10作品が毎月更新されます。 毎月変わるアートをお楽しみください。

ParaCanvasが生み出す経済循環